美容室コットンクラブ(cotton club)のインドハーブ100%ヘナ・インディゴ遊び
フリーダイヤル (0120) 38-1143 FAX (0735)21-3651


使用するヘナは、インド産・無添加・無農薬ハーブ100%

まえがき

発ガン性・強い皮膚刺激・アレルギーを引き起こす可能性のある化学染料ジアミン・鉱物系の色素を混入した製品もヘナとしてある中、人工染料(防腐剤・発色剤)など一切混入しておりませんので1色1種類。その為、ヘナの葉の粉だけなので葉を採取する時期等により、色が少し変わる事があります。

Cotton Club では、今迄ずっと 化学染め(ケミカル染め)を行っていたお客様に、ヘナ・インディゴの白髪染めに移行した際に一回の施術で違いをハッキリと出せないと申し訳ないので、地肌の安全性、髪に対して負担、色(カラー)を明確に説明して確認を得たうえでドンドンお勧めしています。現在、100%ヘナ・インディゴで、化学染め(ケミカル染め)はしておりません。


ヘナは、古くから薬として利用されてきました。

葉は軟膏を作り、切り傷や打撲の治療薬として。実と花は香水に・・・枝から出た抽出物はエジプトでは腋臭の消臭剤・脱毛予防として使用、中東では、水虫の常備薬として使用されています。ヘナの葉には天然植物色素が含まれており、主成分ローソンは髪の毛のたんぱく質ケラチンと相性が良いため身体に害のない染毛剤として注目されています。また、その殺菌効果から体内の毒素を取り除き、ホルモンバランスを整えます。インドの伝承医学アーユルベーダの文献にも書かれているが、人気が高く、皮膚病などには、重要な薬であったようです。


一口にヘナといっっても多くの種類があります。

私たちは、インドの最高級のヘナを一切の化学物質も加えずに使用しております。ヘナはインド・ネパール・スリランカ・パキスタン・イラン・エジプト・チュニジア・アルジェリア・モロッコといった北アフリカまで広く自生している植物です。木の高さは3〜6cm.の低木です。


あとがき

インドハーブ100%ヘナ・インディゴは、
その日の気温に左右されます。特にインディゴペーストはま るで、生き物のように温度や湿度に敏感です。インドハーブの選び方は、現地に日本人スタッフが駐在し、化粧品認可の輸入である事が、不可欠です。又,ヘナもランク(等級)があります。


 home お問合せ